日々の生活に欠かせなくなったスマートフォンですが、普通に使っているだけでバッテリーはみるみるうちに無くなってしまいます。

そこで活躍するのがモバイルバッテリーですが、寿命が何年なのか何回くらい使えるのか気になりますよね。

実は、ちょっとした点に気を付けるかどうかで、バッテリーの寿命も違ってくるんですよ!

ここでモバイルバッテリーの知りたい寿命について詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

モバイルバッテリーの寿命はどのくらいか?

モノによって変わってきますが、一般的にモバイルバッテリーの使用可能回数は500回ほどと言われております。

毎日モバイルバッテリーでスマートフォンをフル充電させると1年半の寿命、3日に1回ほどフル充電させると約4年の寿命となります。



ですが、使用可能回数の500回は「フル充電」としての回数ですので、使い方次第では500回以上充電出来ます。

バッテリーがすでに満タンなのにモバイルバッテリーをいつまでも充電していると劣化を早めてしまいます。

また、モバイルバッテリーでスマートフォンを充電し、バッテリーを使い切った場合も、そのまま放置すると過放電といって劣化を早めてしまいます。

またモバイルバッテリーに使われている、リチウムイオン電池は熱に弱いです。
充電していると熱くなることがありますが、これもバッテリーの劣化につながります。
その際は一度充電を中止してバッテリーを冷ましましょう

できるだけ、バッテリーを長持ちさせるように使い方に気を付けてくださいね。

おすすめのモバイルバッテリーは?

モバイルバッテリーといっても、中には少々重くて持ち運びに向かないものもあります。
それに、自分の持ち物だから、誰に見られてもいいようにデザインにもこだわりたいところ。

スポンサーリンク

こちらでは、持ち運ぶのに便利かつでデザインもおすすめなモバイルバッテリーを紹介したいと思います。

cheero Power Plus 4200mAh DANBOARD version 超薄型 モバイルバッテリー

こちらはご存知の方も多いと思いますが、可愛いダンボールのデザインのモバイルバッテリーです。

こんなおもしろいデザインのバッテリーを持っていたら、話のきっかけにもなっていろんな人から話しかけられそうですね。

phocase モバイルバッテリー

こちらはかなり薄型なので、薄くて小さなカバンしか持ち歩かない!という女性におすすめしたいモバイルバッテリーです。
デザインも豊富にあるので自分好みのものがきっと見つかるはずですよ!

phocase モバイルバッテリー

10000mAh モバイルバッテリー

こちらも可愛いいデザインが揃っています。
また付属品も多く、モバイルバッテリーと同じデザインのスマホリングもついてくるんですよ!

終わりに

いかがでしたか?

モバイルバッテリーは、使い方次第で一般的な使用可能回数よりも多く充電出来きます。
長持ちさせられるよう大切に使いたいですね。

ちなみにモバイルバッテリーはスマートフォン以外にも、携帯電話や携帯ゲーム機など様々なものが充電できますので、持っていて損はしないと思います。

また今回紹介した以外にも、様々なモバイルバッテリーが販売されていますので是非調べてみてください。

ちなみに私はせっかくのモバイルバッテリーなのに、持ち歩くのを忘れて出先で買うことも・・・。

折角のモバイルバッテリー、お気に入りのデザインを手に入れて忘れずに持ち運んでくださいね。

スポンサーリンク